私と「我が家に沢山あるモノ」の話

adhd 妻 沢山あるもの ADHD嫁のコラム

adhd妻のmaico(マイコ)です。我が家には「いくつかのモノ」が沢山あります。adhdの特徴で「忘れっぽいことが多い」っていうのがあるのですが、ドコに置いたか忘れて、必要だから買ってきたら出てきちゃってね…。でドンドンとソレが溜まってきちゃったお話をします。

私と「我が家に沢山あるモノ」の話

我が家で一番といっていいほど、沢山あるのが、

ハサミ

です。

 

これ以上増やさないようにと私なりに考えて、それぞれ用途が違うハサミが、キッチンに2本、リビングに2本、寝室に1本、物置になっている部屋の手前に1本用意してあります。

 

それぞれの場所で、それぞれの用途を決めたにも関わらず、未だに我が家のハサミの本数は増えて続けています。

 

その他に我が家に多いモノとして、

  • ティッシュ
  • ボールペン
  • クイックルハンディ
  • 小物を入れるポーチ

―があります。

 

ティッシュやボールペンならほかのご家庭でも沢山ありそうですが、

小物を入れるポーチ

がこの間、調べたら20個以上出てきて若干引きました。

 

確か「収納上手系の本」を買って、

リュックに小物入れを入れて、必要なものをカテゴリ分けする!

みたいな記事を読んで、率先して小物入れを探しに行ったんです。

 

実は私、以前から「小物入れ」が大好きで、前に買った小物入れが家に沢山あるのを忘れてたんですよね~。

まぁ腐るものではない…という感じでいたんですが、外出用の荷物入れがリュックからトートバッグに変わった瞬間に、小物入れの必要性があまりなくなってしまいました。

 

今ではまた出番が来るのを物置部屋で待っている感じです。

 

クイックルハンディが多いのは、旦那の趣味というか性格で、各部屋に最低2本用意してあります。

それでいうと、あの床に落ちた毛とかを取る「コロコロ」も各部屋に必ず1本は常備していますね。

 

adhdの性格上、「今必要!!」って時にあんなに沢山あったモノが本当に出てこないんですよね~。

 

さっきソコに置いたはずのものが本当に見つからない…。

 

 

普通に考えたら、置いた場所を記憶違いしていいるか、あるいは決めた場所へ戻せていないかのどちらかなんですよね。

 

adhdの場合、特徴的に、

目の前にあるものが認識できていない!

ってことも多いんです。

 

これは、adhdの人じゃないとわからない感覚だと思います。

 

ただ私の場合、大体が荷物の山に必要なものが埋もれて見つからないケースの方が
圧倒的に多いんですけどね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました