私とダメ彼氏たちの話

adhd 妻 ダメ彼氏 ADHD嫁のコラム

adhd妻のmaico(マイコ)です。私は約4年前に今の旦那と知り合い、その後、1年ほどお付き合いをして結婚しました。adhdであり、毒親育ち、性虐待サバイバーでありアダルトチルドレンの私と結婚してくれた旦那にはとても感謝しています。今回は私自身がadhdだと自覚する前に出会った元彼氏たちのエピソードをお話していこうと思います。

私とダメ彼氏たちの話

私の恋愛遍歴は話せば、それはそれは長くなります(笑)

そして「彼氏」というくくりでなければ男性遍歴は、とてもたくさんあります。

「だめんずうぉ~か~」な私

過去の彼氏たちと「色々な別れ方」をしてきた私。

 

今の旦那と付き合うまで、私はいわゆる「だめんずうぉ~か~」でした。

「だめんずうぉ~か~」とは、倉田真由美先生の作品で、ドラマやアニメ、舞台にもなった漫画です。

 

主なストーリーは、

ダメな男(だめんず)ばかりを渡り歩いて行く(好きになってしまう)様な、男を見る目のない女=男の趣味が悪い女(だめんずうぉ~か~)のダメ男体験談を紹介するノンフィクション。ときどき、倉田自身の恋愛論や身辺雑事エッセイの回がはさまることもある。ドラマや演劇の原作になってはいるが、いわゆるストーリー漫画ではない。(wikiより引用)

となっています。

 

その当時の私は、ことごとくダメな彼氏に引っかかり、そのたび傷つき、「もう恋したくなーい!」と真剣に思うのに、また人恋しくなってしまって、新たな男性と付き合っては、サヨナラを繰り返してしまうのです…。

 

彼氏一人と別れては、ワンナイトラブの方や大人な関係のオトモダチ止まりの人を間に挟んで、また彼氏を探すということをしていました。

異性関係の激しい人はもっとはすごいんでしょうけど、私が「過去彼氏」さんたちの累計人数は、大体15人くらいだと思います。

 

向こうにフラれることもありましたけど、大体の私が相手にキレてしまってお別れしてきましたね。

今の旦那で落ち着いた話

今の旦那と知り合う前に付き合っていた彼氏ももちろん、「だめんず」でした。

 

生活費も家賃も食費も私がほとんど払っていたので、それについて毎日喧嘩ばかりしていたんですよね。

 

普通の人ならすぐに別れるんでしょうけど、私の場合は過去の男性遍歴から、なかなか自分で踏ん切りをつけられずにいました。

 

たくさんの男性と付き合っておきながら、

この人と別れたら次はない…。

なんて思ってたんですよね。

 

苦しい毎日を送っていた私の前に、今の旦那がヒョッと現れました。

 

今の旦那と知り合ったキッカケは「出会い系の契掲示板」です。

しかも無料で、傍からみたら本当に怪しさ満点の特殊掲示板。

 

対して期待もしていなかった私ですが、実際に会ってみると今までの彼氏たちよりも「非常にマトモ」な人でした。

 

まぁ、結婚してからの1年間は、本当に離婚の危機もありましたけど、本当に今の旦那と知り合い、結婚することができて幸せです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました