妻としろたんの話

adhd 妻 しろたん ADHD妻との結婚生活

ウチの妻はadhdです。妻と私は「しろたん」というタテゴトアザラシのキャラクターが好きです。ガチのしろたん好きの人には負けますが、我が家にもしろたんが沢山います。

妻としろたんの話

吉祥寺に「コピス吉祥寺」という商業施設があります。

このコピスに入っている「しろたんショップ」に妻と私は定期的に通っています。

御時世的に最近では、足が遠のいてしまってますけどね。

 

それでもしろたんの公式Twitterを2人ともフォローして、しろたんグッズの最新情報は逐一チェックしています。

さて、しろたん好きの皆様はご存じのことだと思いますが、最近といいますか、直近のしろたん界隈では「ラッコいぬ」というキャラクターがメチャカワぶりを発揮しています。

妻も私もラッコいぬが大好きなのですが、キャラグッズとなると、このラッコいぬのクオリティが

なんともかんとも…

な出来なんですよね。

 

ラッコいぬグッズを愛でている人には大変失礼な話なんですが、このせいで私は未だにラッコいぬグッズに手を出していません。

 

ところが、最近発売される「抱っこサイズのラッコいぬぬいぐるみ」にウチのadhd妻がどハマりして、毎夜の如く、

欲しい!

欲しい!

と声を荒げています。

 

我が家はそろそろ引っ越しをしなければいけないので、正直一つでも荷物は増やしたくない状態且つ、しろたんを沢山買った所で、

皆んなを平等に愛でれるのか?

飾って埃にまみれのままにしてしまうのではないか?

という懸念があって、妻の叫びを無視しています。

 

ウチの妻が非常に、

飽きっぽい!

という性格も事も考えると、ラッコいぬは可愛いけどイマイチ買う踏ん切りがつかないんですよね。

どうしても欲しい!のであれば条件を!

それでも、

欲しい!

欲しい!

と、うるさい妻にある条件をつけました。

 

その条件とは、

10月までにまだラッコいぬが欲しいままだったら、買ってもよい!

です。

 

10月は妻の誕生日、且つこのラッコいぬは自腹で買うそうなので、この条件で妻の申し出を許可しました。

 

因みに10月より前に買ってしまった場合、罰金です。

この記事を書いているのが6月18日なので、あと約3.5ヶ月、妻はラッコいぬを買うのを果たして我慢できるのか?

そして何より、このラッコいぬのぬいぐるみがそれまでにお店の商品棚からなくなってしまうんじゃないかという懸念の方が大きいですが、妻には少し本気で、

本当に必要な物だけを買う癖をつけていって欲しい

と願う今日この頃です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました